鼻づまりを一気に解消できる【専門医で改善方法を教えてもらおう】

インターネットで調べよう

耳

長く通えるところを探す

鼻炎に悩まされている人は、通常、耳鼻科のある病院を探すことになります。総合病院もあれば、個人経営のクリニックなどもあります。比較的、近くて通いやすいところを探すことがポイントです。というのも、鼻炎の症状は良くなったり悪くなったりすることがあるからです。定期的に通うことになる場合もあることから、通いやすいところを探した方が効率的でしょう。まずは自宅付近から探していくことをお勧めします。総合病院内にある耳鼻科の場合、担当医が定期的に変わってしまうことがあります。長く通い続けるつもりであれば、耳鼻科部長や副部長といった肩書のある人を選択するといいかもしれません。このような肩書を持っている人は、あまり異動をすることがないからです。

実績も調べてみる

鼻炎は慢性化しやすいこともあり、長く治療を続ける必要があります。そのため、実績の高い病院を探すことが大事です。鼻炎に対して治療や検診を受け付けている耳鼻科はインターネットを使って情報収集することをお勧めします。総合病院の耳鼻科の場合、年ごとにどのくらいの患者が訪れ、どんな治療を何名行ったかというような実績をホームページに明記していることがあります。このような情報を参考にして選んでみるといいかもしれません。また行く前には現在の待ち時間なども聞いておくといいでしょう。人気のあるところは多くの人が訪れるので、長い間待ってしまう可能性があるからです。仕事や家庭の事情で忙しく、あまり時間が取れないのであれば予め聞いておくとスムーズに受診出来るでしょう。